5・7・5・7・7を親子で繋げる「親守詩」<短歌11句>(小学生) 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

レッスンギャラリー

トップページ > 作品ギャラリー > 俳句 > 5・7・5・7・7を親子で繋げる「親守詩」<短歌11句>(小学生)

5・7・5・7・7を親子で繋げる「親守詩」<短歌11句>(小学生)

短歌:小学生コース:静岡教室・清水教室

  

「親守詩」

子どもが5・7・5で「感謝」、親が7・7で「親心」を表現する
親子のキャッチボール短歌です。


おしごとで がんばるぱぱは このみかた 
こよりのえがお きょうもがんばる

青島小和さん (6歳)とお父様


おかあさん いつもごはんを ありがとう 
のこさずたべて おおきくなあれ

平野巧磨くん (8歳)とお母様


おかあさん まいにちまいにち おせんたく 
おおきくなるふく うれしさみし

髙松京一郎くん(8歳)とお母様


おでかけは いつもうれしい ありがとう 
いいおもいでを たくさんつくろう

渡邉大翔くん (7歳)とお母様


ははのひは おはなをあげて ありがとう 
うまれてくれて うれしかった

渡邉莉那さん (7歳)とお母様


よにんでね かぞくなかよく すごそうね 
えがおきらきら だいじなじかん

大岩勇登くん (8歳)とお母様


うれしいな しあわせいっぱい たのしいな 
みんなのえがお さきみだれるね

鈴木彰真くん (7歳)とお母様


にちようび おでかけいつも たのしいな 

でかけるたびに おもうせいちょう

村岡弘基くん (8歳)とお母様


おとうさん わかりやすいよ おしえかた 
みにつけたいね かんがえるくせ

金子怜鳳くん(11歳)とお父様


じゅくのひの おくりむかえを ありがとう 
おうえんしてます のどかのみらい

生熊温さん (11歳)とお母様


ありがとう いつもたのしい かぞくだよ 
さんにんそろって であえてよかった

赤堀瑛音くん(7歳)とお父様・お母様

 
対象コース
小学生コース
教室
静岡教室・清水教室
生徒年齢
小学生
学習の狙い・講師からひとこと
皆さん「親守詩」ってご存知でしょうか。

子どもが5・7・5で「感謝」、親が7・7で「親心」を表現する親子のキャッチボール短歌です。

短歌だから、普段の会話では言いにくい愛情のこもった言葉も言いやすいかもしれませんね。

親守詩は本来は、子から親へ感謝の5・7・5、そして親から子へお返事の7・7で完成しますが、何が何でも感謝!なんて思わなくて良いのです。
例えば、普段仕事で忙しいお父さんに向けた想いを、ママとお子さんで一緒に5・7・5にしてみてください。
パパに伝えたい事ならなんでもいいのです。プールが楽しかったとか、お友達とこんな遊びをしたとか。
ママと一緒に5・7・5を考えている間に、お子さんは沢山パパの事を考えますから自然と結びつきが強くなります。

そして、帰宅後のパパに7・7を作ってもらい、翌朝できた短歌をお子さんにプレゼント!
7・7だけなら、パパも負担が有りませんしちょっと恥ずかしい事も言えてしまったりしませんか?

ぜひ、お試しください(^^)


アークキッズアカデミーでは、0歳から少しずつ豊かな心と才能を育んでいます。
レッスン内容など詳しくは、0歳からの幼児教室「アークキッズアカデミー」まで。
無料体験レッスンも随時行っております。
フリーダイヤル 0120-415-737
生徒の感想
 

お気軽にお問い合わせ・お申し込みください!

メールフォームでのお問い合わせ

体験レッスン申し込み・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-415-737(フリーダイヤル)

(受付時間 : 平日9:30〜17:30)

各教室へのお電話でのお問い合わせ

教室の詳細情報

  • 静岡教室054-274-1667
  • 焼津教室054-629-1445
  • 藤枝教室054-645-3388
  • 掛川教室0537-23-9314