「親守詩」ってご存知?その2<短歌9句>(小学生) 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

レッスンギャラリー

トップページ > 作品ギャラリー > 俳句 > 「親守詩」ってご存知?その2<短歌9句>(小学生)

「親守詩」ってご存知?その2<短歌9句>(小学生)

短歌:小学生コース:静岡教室


 

「親守詩」

子どもが5・7・5で「感謝」、親が7・7で「親心」を表現する
親子のキャッチボール短歌です。


   おてつだい やれることなら まかせてね 
たよりになるよ せいちょうしたね

                                     松原結花さん (8歳)とお母様

   おくりむかえ ならいごとのとき ありがとう 
おはなししてね きょうできたこと

                                     水島悠介くん (8歳)とお母様

   うでまくら きもちがいいな またしてね 
ふわりふわりと こころがなごむ

                                     鈴木美緒さん (8歳)とお母様

   りくじょうで おうえんくれて ありがとう 
がんばるすがた ははむねをうつ

                                     戸塚祥菜さん (8歳)とお母様

   おとうさん まいにちしごと ありがとう 
そのことばが いつもちからに

                                     村岡優樹くん(11歳)とお父様

   しゅくだいを いつもみてくれて うれしいな 
がんばるすがた おうえんしてる

                                     野長瀬さやさん(7歳)とお母様

   おにごっこ いつもたのしい うれしいな 
はしるのすごく はやくなったね

                                     定脇愛禾さん (7歳)とお母様

   おりょうりを いつもつくって ありがとう 
おいしいりょうりを たくさんつくろ

                                     渡邉莉那さん (7歳)とお母様

   にちようび みんなであそんで たのしいな 
えがおいっぱい しあわせびより

                                     泉 心さん  (7歳)とお母様

 
対象コース
小学生コース
教室
静岡教室
生徒年齢
小学生
学習の狙い・講師からひとこと
「親守詩」その2です。

親守詩とは子どもが5・7・5で「感謝」、親が7・7で「親心」を表現する親子のキャッチボール短歌です。

短歌だから、普段の会話では言いにくい愛情のこもった言葉も言いやすいかもしれませんね。

親守詩は本来は、子から親へ感謝の5・7・5、そして親から子へお返事の7・7で完成しますが、何が何でも感謝!なんて思わなくて良いのです。
例えば、普段仕事で忙しいお父さんに向けた想いを、ママとお子さんで一緒に5・7・5にしてみてください。
パパに伝えたい事ならなんでもいいのです。プールが楽しかったとか、お友達とこんな遊びをしたとか。
ママと一緒に5・7・5を考えている間に、お子さんは沢山パパの事を考えますから自然と結びつきが強くなります。

そして、帰宅後のパパに7・7を作ってもらい、翌朝できた短歌をお子さんにプレゼント!
7・7だけなら、パパも負担が有りませんしちょっと恥ずかしい事も言えてしまったりしませんか?

ぜひ、お試しください(^^)


アークキッズアカデミーでは、0歳から少しずつ豊かな心と才能を育んでいます。
レッスン内容など詳しくは、0歳からの幼児教室「アークキッズアカデミー」まで。
無料体験レッスンも随時行っております。
フリーダイヤル 0120-415-737
生徒の感想
 

お気軽にお問い合わせ・お申し込みください!

メールフォームでのお問い合わせ

体験レッスン申し込み・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-415-737(フリーダイヤル)

(受付時間 : 平日9:30〜17:30)

各教室へのお電話でのお問い合わせ

教室の詳細情報

  • 静岡教室054-274-1667
  • 焼津教室054-629-1445
  • 藤枝教室054-645-3388
  • 掛川教室0537-23-9314