アークキッズアカデミーで学んだことは、自分の中の奥底に潜んでいて、ここぞという時には僕の思考や行動に影響を与えています 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

 卒業生・保護者の声

トップページ > 卒業生・保護者の声 > 卒業生の声 > アークキッズアカデミーで学んだことは、自分の中の奥底に潜んでいて、ここぞと...

卒業生の声

アークキッズアカデミーで学んだことは、自分の中の奥底に潜んでいて、ここぞという時には僕の思考や行動に影響を与えています

卒業生 三津山峻平さんの声

アークキッズアカデミーで学んだことは、自分の中の奥底に潜んでいて、ここぞという時には僕の思考や行動に影響を与えています

三津山峻平さん

入室した年齢 0歳 卒業した年齢 12歳 通学教室 藤枝教室
アークキッズアカデミーで学んだことは、自分の中の奥底に潜んでいて、ここぞという時には僕の思考や行動に影響を与えています
僕がアークキッズアカデミーに在籍したのは約11年間です。
もちろん、もの心がつくまでの記憶はほとんどありませんが、いつも楽しく教室に通っていたことをよく覚えています。

なぜ楽しかったのか?

具体的な勉強の記憶はあまりないのですが、教室は本当に居心地の良い場所でした。
叱られた記憶は全くありません。私は決してまじめで出来のいい生徒ではなかったはずです。
しかし、先生方は決して他の生徒と比較することはせず、いつも僕の個性を認めてくれ、よく褒めてくれました。それが嬉しくて、毎週の教室をとても楽しみにしていました。

「個性を認めて、褒める」
これが、人が成長する際に本当に必要なことだと今はよく理解できます。

アークキッズアカデミーで学んだことで何が今役立っているか?

正直なところはよく分かりません。ただ、それらを普段は意識することはありませんが、自分の中の奥底に潜んでいて、ここぞという時には僕の思考や行動に影響を与えているのではないかと感じることがあります。

そのひとつが記憶力です。
「記憶力がいい」と小さいころから周囲の人からよく言われてきました。それを自分で実感することはなかったし、自分では自分の記憶パターンはよく分かりません。ただ、僕はどうやら対象をイメージとして記憶しているらしいということです。言い換えると、記憶する対象が映像のようにインプットされるのです。しかも、断片としてではなく、全体をイメージとして記憶しています。

そして、もうひとつが好奇心です。
アークキッズアカデミーでは様々な場面で学ぶこと、知ることの楽しさを体験できました。
今、僕は大学で資源や環境について学んでいますが、その原点にあるのはこの「楽しさ」です。
未知なるものに出会った時の驚き、そして、その道理や原理を解き明かすことができた時の喜び。これが今の僕を突き動かしています。全ては好奇心から始まっているのです。

今年は研究室に配属になり、本格的に資源開発について学んでいくことになります。どんな研究ができるのかをとても楽しみにしています。

僕は将来的には資源開発に関わる仕事に就きたいと思っています。資源の乏しい国と言われる我が国ですが、この資源開発を通じて人々の生活に貢献していくことができればと考えています。
こんな僕の人間形成に影響を与えてくれたアークキッズアカデミーに身を置くことができたことをとても幸運に思っています。

ありがとうございました。

 
入室した年齢 0歳 卒業した年齢 12歳 通学教室 藤枝教室


  • POSTED at 2014年05月13日 (火)

お気軽にお問い合わせ・お申し込みください!

メールフォームでのお問い合わせ

体験レッスン申し込み・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-415-737(フリーダイヤル)

(受付時間 : 平日9:30〜17:30)

各教室へのお電話でのお問い合わせ

教室の詳細情報

  • 静岡教室054-274-1667
  • 焼津教室054-629-1445
  • 藤枝教室054-645-3388
  • 掛川教室0537-23-9314